スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第287回 “Зур сарын баярын өдөр”(クリスマス)

さて昨日クリスマス・イブを“Зур сарын битүүн”と書いたら、モンゴル人の複数の人から「そんな言葉は聞いたことがない」と言われてしまいました。

わたしは”Oxford Monsudar English-Mongolian Dictionary”(2006)から引用したのでした。

今日のテレビのニュースでも取り上げられませんでしたし、町にもお祝いムードはありません。

テレビ広告にも「新年おめでとう」の言葉はあっても「メリー・クリスマス」の「メ」の字もありません。

クリスマス・ツリーはロシア正教のクリスマスが1月初めにあるので、年末の風物詩として存在はしますが。

なお、「クリスマス」を”Хариу нэхдэггүй хайрын баярын өдөр”(「見返りを求めない愛情の日」とでもいうんでしょうか)と言う人もいました。

いずれにせよ、あまり当地では話題になる日ではないようです。



にほんブログ村 外国語ブログ モンゴル語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aiguus

Author:aiguus
ウランバートル在住。

モンゴルに来る前、初級はマスターしたつもりでした。

ところが実際に生活してみると、それが畳の上の水練だったことがすぐに分かりました。

会話がとんと聞き取れないうえ、覚えた単語の意味では理解できないことも多いのです。

理解できずにあせったこと、初めて知ったこと、巷で見聞きしたこと、そんなことどもを綴っていきたいと思います。

間違いに気づかれたり、もうそんなことはあそこに書いてあるとご存知の方は、どうぞお知らせくださるようお願いいたします。(記事はあとで加筆・訂正することがあります。情報は書かれた時点でのものです)

2015年に帰国いたしました。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。